遺品整理は部屋を綺麗にするだけでない【遺族に寄り添うサービス】

遺品整理をすることによって気持ちの整理をすることができる

見積もりを出してもらおう

お問い合わせをした際に、遺品整理についての相談や見積もりをすることができます。すると自分達の希望や予算に見合ったプランを提示してもらえるのでオススメです。

遺品整理の流れ

打合せ・準備

プランの内容が決まれば、作業日時や作業方法の打合せをしていきます。その際に気になることがあれば、気軽に相談することが可能です。

作業開始

当日は近所の方に挨拶周りをした後に作業を開始します。遺品の分別をしながら、使える物はリサイクルをします。また遺品整理当日には、形見の選別のサポートも行うことも可能です。

清掃作業

全ての荷物の運び出しが終われば、掃除機掛けなど簡単な掃除部屋の掃除を行なっていきます。別途でハウスクリーニングをすることも可能なので、気軽に相談しましょう。

遺品整理は部屋を綺麗にするだけでない【遺族に寄り添うサービス】

家

作業がスムーズに終わる

故人が一人で暮らしていた場合、遺品整理をするのに手間が掛かってしまいます。しかし、遺品整理業者に依頼することによって、時間を取ることがなくスムーズかつ丁寧な作業が可能です。また、家賃が掛かってしまうため早めに退去が必要な場合にも役立ちます。

気持ちの整理ができる

遺品整理は基本的には福岡の業者が作業をするのですが、遺品や貴金属などは依頼主が仕分けしていくので、遺品の整理をしながら気持ちの整理をすることが可能です。しかし、故人を思い出すと辛い気持ちになる場合には、仕分けも遺品整理業者に任せることができます。

遺品整理以外のサービスが受けられる

遺品整理以外にも、「遺品供養」「原状回復」などオプションサービスがある遺品整理業者が多くあります。そういったサービスを利用することで、複数の業者に依頼する必要がなくなるので、負担を軽減することができます。しかし、遺品整理業者によってオプションの種類や費用が異なるのでチェックしましょう。

遺品整理の注意点

遺品業者によっては遺品を雑に扱ったり、追加料金が発生する場合があります。そういった業者を選んでしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうので気を付けましょう。